X JAPAN SUMMER SONIC 2011 in 大阪レポ

スポンサードリンク

20110813192205サマソニ大阪行ってきました。エックス以外のサマソニの道中のことはまた別記事で書くとしてここではエックスのことに的を絞って。

せっかくのスタンディングで前にいけるチャンスだと思ってたらからPANIC AT THE DISCOからすでにスタンバってたんだけど、ホルモンで死にかけた(苦笑)スタンディングのきついのには慣れてるつもりだったけど、暑さも手伝ってもうだめだーと思い一度下がる。そしてYUKIちゃんで再び前を目指し、終わった頃合いを見計らってさらにできるだけ前にいくと4、5列目くらいにはいけた。

前方付近はすでに押し合いでやばい状態(苦笑)そんな待ってる時ステージにINAちゃんの姿が。自分の機材のところにhideの人形を置いて、一段高いところにいたんだけど、なぜいたんでしょ?エックスのSEとか担当してるんだろうか。ちょっと前ならhideのギターの音を入れるのに参加してたのかもしれないけども、今回もなのかな?ちょっと定かではない。

エックスは開演通りに始まらないことがよくあるけど(笑)多分今回は定刻通りにスタートしたはず。

セトリは以下のとおり。

新SE JADE RUSTY NAIL 紅 BORN TO BE FREE I.V. X

Twitterでも教えてもらってた噂の新SEってこれのことだったのかな。きっとそうだろ。厳かな感じのSEだった。ただ「introduce in・・・ X JAPAN JAPAN JAPAN・・・」って声はAMETHYSTの時と一緒だったが(笑)

しかし、AMETHYSTから始まるって思ってた私って一体(苦笑)

新SEが流れる中メンバー登場。こんな近くでエックスのメンバー見れるなんてほんとに感動した!エックスは会場が大きいし、いくらFC入ってたっていい席なんて当たったことないし(苦笑)すごいわー。

ただ、この距離でhideがいたらどんなんなってただろーって思うと、その思いははかりしれません。はあ・・・hideがいてくれたらなあー(涙)とライブ中何度も思ってしまった。きっとエックスのライブとか次もし行っても同じことを思い続けるんだろうなあと。他のメンバーには悪いけどやっぱりhideは自分にとって特別なので・・・

そして1曲目。こちらもTwitterで聞いてたとおりJADEからだった。全体的に新曲が多く、エックスはなんとなく復活したわけじゃなく、バンドとして前に進もうとしてるんだなって思った。

2曲目のRUSTY NAIL終わってからMC。まずTOSHIのMCで、エックスは大阪から火がついた、って言ってた。YOSHIKITwitterでも言ってたし、次にYOSHIKI自身もMCで大阪から始まったと言っても過言ではない、と言った。

Twitterでもつぶやいたけど、大阪(関西)といえば、元ジュディマリのTAKUYA。彼もそんなエックスに火をつけたファンの一人なのかもしれない。今から10年以上前になるのかなあー。エックスがヘイヘイヘイに出てた時、同じ日にジュディマリが出てて、「エックスジャンプは僕らの一派が考えたんですよ」と言ってたのを思い出した。

その時は「えっ?!そうなの???」って思ったけど、このMCでそれが証明されましたな。よかったねTAKUYA(笑)ちなみにこれも有名なYOSHIKIとTOSHIが恩田さんのバンドの荷物運びやったって話もこの時言ってたと思う(笑)

ちょっと話それたけど、そんな感じでメンバーにとってもほんとに大阪には思い入れあるんだろうなーって思った。

何度も何度も「We areーーー!!!!!!」と狂ったように連呼するYOSHIKI。彼はライブの時最近はいつもこうなの?YOSHIKIがWe areっていうのは「X」の時だけだったはずだけど。ずっとエックスに帰ってきたかったんだろうなあ。でも元気になってよかった。あなたはやっぱり表舞台に出てる方が似合ってるよYOSHIKI

そして、「hideのために、TAIJIのために、東日本大震災で犠牲になった人たちのために」と黙祷。もうあんまし泣かせないでほしいー(涙)YOSHIKIも泣いてたね・・・そして、たまたまモニターにPATAが映ってて、PATAも泣いてたように思えた・・・

SUGIZOのバイオリンとYOSHIKIのピアノから紅へ。SUGIZOバイオリン似合うなあー。YOSHIKIのピアノとも合ってる気がする。

紅でhideが弾くギターソロ。SUGIZOが弾いてたわけだけど、TOSHIはここで「スギゾー!!!」とは・・・言わないんだなー。なんかhideに気を使ってるのかな。新SEも普通だったら「ON VOCAL TOSHI」とかメンバー紹介が入ってもいいような気がするけど・・・

ただ、6人目のメンバーだったはずのSUGIZOがhideの代わりって感じがしてちょっと寂しかった。いや嫌味とか責めてるわけじゃないし、死んだ人間をいつまでもメンバーとか言って持ち上げてやっていけないのは十分わかってる。だけど・・・やっぱり・・・ね・・・

そして、復活後の曲BORN TO BE FREEとI.V.をやってラストはX。そんなにエックス好きじゃない人でもエックスジャンプを知っててなんとなく楽しみにしてた人は多いんじゃないかな(笑)ただ、押し合いへし合いになって思いっきり飛べなかったのがちょっと心残り(笑)エックスジャンプは前じゃなくて上に飛んだ方が楽しいよね(笑)

20110813190739最後はワンマンさながらのカーテンコール。ふらふらしててよく記憶にないんだけど、スクリーンに映ったこれをどうしても写真におさめたくて撮りました。LAST LIVE以来ぶりのエックスのライブだったわけだけど、十分楽しめたと思います。これはワンマンも行ってみないといけないな!