SCHAFT「ULTRA」「ARCHIVES」到着→さらっと聞いての感想

スポンサードリンク

本日はSCHAFTのニューアルバム「ULTRA」と過去作品を集めたBOXセット「ARCHIVES」の発売日ですね。

ULTRA(初回限定盤)[SHM-CD + DVD]
ULTRA(初回限定盤)[SHM-CD + DVD]SCHAFT

ビクターエンタテインメント 2016-01-20
売り上げランキング : 29


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私はAMAZONでけっこう前に注文していたので昨日届いてました。

SCHAFT「ULTRA」聞いての感想

さすがフジマキ渾身の1枚なだけに音いい!音圧すごい!近年コンポでCDをかけることがなくなってほぼiPhoneMACで聞くくらいなんだけど、これは絶対イヤホンで爆音で聞くべきだね。

ただ、曲自体のインパクトは前作「SWITCHBLADE」の方があったかなあと思う。なんじゃこりゃ???みたいな衝撃というかあのわけのわからない感じだったり不協和音で聞きづらい感じだったりがSCHAFTの売りだと思ってたので、そういう感覚は薄れてるのかなって・・・その分今回は1つのアルバムとしてまとまってる感じはする。ULTRAは優等生的な感じかな。

あとボーカルがね・・・YOW-ROWさんを批判するわけではないけど、レイモンドワッツの存在が大きかったかなーとも思う。あんな地を這うようなシャウトで低音きくボーカルなんてなかなかいないよなー。

上田剛士のベース

しかし今回のアルバムには剛士がベーシストとして全面協力しているというところが個人的に大きいです。そこはMADファンなので仕方ない苦笑

聞くのもどうしてもベース中心で聞いてしまうんだけど、かなりいい!AA=も最近こんなベースがフューチャーされたような音じゃないしね。MADの頃ともまた違うというか。剛士特有のバキバキに歪んだ音が今井さんのギターだったりフジマキのノイズ音だったりシンセの音だったり、とにかく今回のSCHAFTの音とは合ってる気がしますね。

昨日更新された剛士ダイアリーでもこんなことを書いてますね。

今井くん、藤井くんが僕に求めるもの、と言うか僕と彼らの昔からの関係からすると「タケシは好きな事やってくれ」だと思うので、現場ではそれを常に実行しています。(笑)

情報源: :::AA= OFFICIAL WEB SITE:::

タケシは好きなことやってくれ、っていう言葉どおりのプレイができてるのではないかなと笑 今井さんもフジマキもそれをわかって、むしろそういう剛士のプレイを求めてのオファーだったと思うし。

今回の剛士の参加は必然だったようにも思いますね。今井さんとの関係から考えても共演っていうのもありな話だし、フジマキのソフバ時代からのノイズだったり重低音だったりと、剛士の歪んだベース音っていうのは相性いいだろうなあと思ってたし。SCHAFTが再始動すると知った時ベースは剛士以外いないだろ、というかベースが剛士じゃなかったらベースレスだろうなあとひそかに思ってたし。

上田剛士のコーラス

歌詞カード見て。剛士のクレジット。ベースとコーラスになってますねー。コーラスしてるのかな?

ViceのMVを見た時中間に入ってる声みたいなの?が剛士なのかなと思ってたけどどうなんだろ?あと、8曲目の後半メロディアスな囁き系ボイスがあるんだけど、あれもちょっと剛士かなと思った。でもわからないなー・・・うーん・・・ライブで歌うかな?

SCHAFTツアーまであと3日

SCHAFTのツアーまであと3日!それまでもう少しアルバム聞き込めると思うしまた聞き込んだら印象が変わってくると思うのでそれまではアルバムを聴きまくろ笑 あーライブが楽しみだ。

ちなみにあいかわらず大阪公演の梅田クアトロのチケット探してる方が多いですね。普通ダブってる方とかいて絶対売りに出るものなのに相当争奪戦だったってことだろうなあ・・・

>>>ヤフオクでSCHAFTの梅田クラブクアオトロのチケットを検索

>>>チケットキャンプでCHAFTの梅田クラブクアオトロのチケットを検索

SCHAFT「ARCHIVES」

ちなみにARCHIVESの方はまだ開封してiPhoneに入れただけ。こちらもまた感想書きます。

ARCHIVES(完全限定生産BOX) [DVD]
ARCHIVES(完全限定生産BOX) [DVD]
ビクターエンタテインメント 2016-01-20
売り上げランキング : 71


Amazonで詳しく見る
by G-Tools