R JAM '17 @zeppダイバーシティー東京ライブレポート - MONORAL,minus(-),AA=,SADS

スポンサードリンク

R JAM 2017@zeppダイバーシティー東京行ってきました。

そこでライブレポという名の感想文と出演者のその後のツイートとかをまとめてみました。

R JAMとは?

R JAMはライブハウスのルイードとかRenyとかを運営しているルイードグループの主催で、R JAM公式サイトには「新宿RenyをSOLD OUTさせた4バンドを集めたイベント」とありました。なるほど。(ちなみにMONORALもRenyをSOLDさせるくらい人気だったんですね。知らなかった(^^;))

R JAM

会場はお台場のzeppダイバーシティー東京。

お台場といえばzepp東京ですが、私はてっきりzeppが移転してダイバーシティー東京になったのかと思ってました。実はzepp東京はまだあって、ダイバーシティー東京が新しくできてたみたい。zeppもいいかげん大きいけど、ダイバーシティーもかなり大きい!

開場時間近くなってお客さんがちらほら集まってきてたけど、体感的にやっぱりSADSファンが多いような感じがしました。

でもminus(-)のTシャツ着てる人もけっこういましたね。AA=のTシャツは・・・この時点では少なかったかも苦笑 まあお目当てのバンドが始まる前に見に来た人もたくさんいただろうけどね。

もともとかなり整理番号悪かったんだけど、ご好意で良い番号を交換していただいたので(ありがとうございます!)前方に行くことができました。

今回のタイムテーブルは、

MONORAL minus(-) AA= SADS

という順番だったわけだけど、フジマキのツイートによると、出演者全員トップを希望してたんだとか?じゃ剛士もかな?清春も???は???(あなたはトリでしょ!!!みたいな苦笑)

MONORAL

トップはMONORAL。

正直名前聞いたことあるようなないような・・・くらいの印象でどんなバンドかはまったく存じ上げす(^^;)でした。

失礼ながら一番ファン少ないんじゃないかなーと思ってたけど、キャーキャー黄色い声援があがっててびっくり!笑 実は一番黄色い声援が多かったのでは笑 あとで知ったけどボーカルの人とかMTVのVJとかやってたみたいだし、知名度あるんですね。

ステージ自体は普通にかっこよかったです。

minus(-)

次にminus(-)

3月の全国ツアー行ってないので、私的には去年8月の赤坂BLITZ以来のminus(-)でした。

先日のツアーあたりからフジマキがセンター(?)でメインボーカルとってるっていう噂を小耳に挟んでたけど、今回もメインボーカルでしたね。そして、ドラムがツインドラム形式でした。

しかも、今回はPCやキーボードもまったくなく、マジでボーカルに徹していて、3月にライブ見てる方はその姿にびっくりだったようですね。(ツアーではPCやキーボードはあったってことですよね)

森賢がいなくなってしまって、もうあの頃のminus(-)とは別物になってしまってそこは寂しい気持ちもあるけど、フジマキがメインボーカルでセンターにいるのも悪くないなと思いました。

VictimとかB612のフジマキボーカルはほんとよい。それでいて森賢の曲は結局フジマキの声の上に森賢の声かぶせてたましたよねあれ。まあ次の新譜でどうなるのかなあーと思うところはあるけど(その前に新譜を出すのかも謎だけど)

MCは一切なしでした。

AA=

次にAA=。

minus(-)でけっこう抜ける人多いのかなあと思ってたけど、びっくりするくらい誰も抜けなかった!笑 そして、普通のAA=のワンマンと同じくらい盛り上がってたので一安心でした。センター付近は清春待ちの方もいたかもだけど、少なくとも上手はみんなAA=が見たかった人ばかりだったような気がする笑

セトリはDRONE、WILL、LOSER、poji-JUMPER、憎悪、such a beautiful…、GREED、THE Klock、DREAMER、FREEDOM・・・あたりかな。

剛士がシーケンサー使う打ち込み系の曲のあとにDRONE、あと、ライブでは最近めったにやってないと思うDREAMER聞けたのが嬉しかった。多分だけど#3のツアー以来のDREMERだったような気が(違ってたらごめんなさい)

DRONEもやっぱりいいなって思った。好みはあると思うけど個人的に剛士のボーカルのよさが一番出てるのはこういう曲調の曲だと思ってます。

前もどこかで呟いてるかもだけど、DRONEを聞いてると、MAD時代ボーカルをとっていた「歩行者天国のみなさま」とか「家畜」とか「ヲルゴオル」とか、ライブでやってたらこんな感じだったのかなーって妄想してしまいますね。

それ以前にこれ系の曲をライブでやったのをまったく見たことがないし話にも聞いたことがないしセトリでも見たことがないし。なのでライブでやったことがあるかも謎なんですけどね。とりあえず私は知りません。(知ってる方がいたらご一報いただきたいくらいです)

話がそれそうになったのでライブの方に戻ると、この日の剛士のTシャツは本日は無地、ミノルが黒シャツを着てたの見て、次の#5のツアーの衣装だったらいいなあと思ってしまいました。もちろん剛士も笑 最近どんどんカジュアルに動きやすいようになってるのでここらへんでまたびしっと決めていただきたいところ笑

MCはこちらもやや少なめ。

一番印象に残ってるのが、DREAMER曲中でのMC、「生きてるとつらいこともあるけど、俺たちはいつでもここにいるからつらくなったらいつでもここに来てくれ」みたいなニュアンスのことを言ってたのが印象的でした。

最後は「次のSADSも楽しんでってください。」と言ってAA=終了。

余談だけどグッズ売り場にこんなポスターがあったので撮らせていただきました。非売品だと思われるけど、このポスターかっこいいな!販売してくれたら買うのにー!笑 

AA= RJAM

SADS

ラストはSADS

何気に黒夢SADSは昔からそこそこ聞いてました。ライブも行ったことあるし。久しぶりの清春けっこう楽しみにしてたんだけど、あのグダグダなMCはちょっと残念苦笑 清春ってあんな人だったかな?私の知ってる清春はあんな人じゃなかった気がするんだけど・・・

曲は新しい曲をやってたのか、2、3曲わかる曲があったって程度。SANDYだけタイトルと曲が一致しました笑  この曲は会場にいるほとんどの人が分かったんじゃないかな。

アンコール、セッションみたいなものはなしでした。みんなが同じステージ揃ったらすごかったけどね。さすがになかった(^^;)

R JAM終了後の出演者ツイート

R JAM終了後の出演者陣のツイートをピックアップ。

K-A-Zのツイートで集合写真。この写真はK-A-Zのところしか載ってなかったと思うので、代表して載せたのかな?

これ見てほとんどのAA=ファンが清春がAA=のTシャツ着てる!って思ったんじゃ?笑 

そして清春のこのツイート。このツイート見て清春も剛士のこと気に入っちゃった?w って思いましたね笑 なんとなくこの写真見ててもちょっと寄り添ってるような気が?笑 さっきまで話してたような感じもするし。完璧妄想だけど笑

去年だったか、清春がTMの西川くんが司会をやってる番組(いえのみって番組でしたっけ)に出てた時に、自分がバンドを組むなら誰を選ぶかっていうので、ベースに剛士を選んでたっていうのがツイッターで話題になってましたが、(剛士を選んでるっていうのに反応してるのは一部の人ですよ笑)、なんかその時点で剛士のこと好きなのかなーって感じはしてたんだよね。

それに対しての剛士のツイート。

自分でたけし兄さんって言ってて、笑ってしまったけど笑 ただ、Jもたけし兄さんって呼んでたし、ヒロスケとかも基本たけし兄さんなので、こういう呼ばれ方は割と普通なのかな笑

キャリア的には確かにMADの方がデビュー早いから兄さんで間違いないと思います笑 ただ、私勘違いしてて剛士も今年五十路なんだなーと思ってしまいました。

で、このツイートに対して清春なんか返してくれないかなーと思って見てて、リプはなかったけどふぁぼってはいました笑 

そして、フジマキのR JAMに関するツイートが削除しててまったく残ってません!苦笑 でも、ツイート見た限りでは、SCHAFTの4/5で打ち上げをやったんだとか。ツイートには打ち上げの写真も載せてたんだけどねー。

ヨウイチロウさんも会場来てて、今井さんも目撃情報あったので、この4人(プラス関係者)での打ち上げだったようです。久しぶりに4人集まってると思うので、SCHAFTの次回作の話になればよかったのになーって思いました。

ただ・・・なんとなく清春も打ち上げ一緒にやりたかったんじゃないかなーって思ったり苦笑 いや、清春とか、出演者全員の打ち上げだったのかもしれないけど。ただ、フジマキのツイートではなんとなくSCHAFT関係の人だけの打ち上げっぽく見えました。真相はいかに?

まとめ

今回はAA=とminus(-)が同じステージで見れたってことが私には大きかった!SCHAFTは置いといて、剛士とフジマキが対バンするのってそれこそお互い、MAD、ソフバ時代以来なはず。もしかするとちょうどLSB以来だったかもしれませんね。LSB以降対バンはしてないような・・・

ソフバも解散後からだったし、MADも後期から入った私には、MADとソフバが現役で対バンしてた90年代半ばが羨ましくて羨ましくて。マジであの頃にタイムスリップしたい!リアルタイムで体感したかったと何度思ったことか。

でも、MADでもソフバでもないけど、形は違うけど、その念願がやっとかなったって感じですね。これもやはりB-Tフェスに出たあたりからまた風向きが変わってきたのかなーって思います。もっといえば、剛士と今井さんが久しぶりに会ったってお互いが日記の書いてたあれ以来、というかあれがきっかけだったような。なんとなーくそんな風に思ったり。

さて、今度は純粋なツーマンが見たいのでいつかX-FAFERにminus(-)呼んでもらうしかないですね!笑 そうすると・・・剛士がカバーしたminus(-)の曲が聞ける可能性大なので、マジで実現したらそちらも楽しみですね笑

RJAM特典

最後に会場でもらった特典。