minus(-)ニューアルバム「D」聞いての感想

スポンサードリンク

先日リリースされたminus(-)のニューアルバムにしてファーストアルバム。もうだいぶ日もすぎてしまったけど聞いての感想を少々。

・DISC-1【CD】 1. No_9 2. RZM ※guest vocal:KENT / Lillies and Remains 3 .No_6 4. No_4 ※guest vocal:KEN LLOYD / FAKE?,OBLIVION DUST 5. B612(ver.0)※guest vocal:クガツハズカム 6. No_2 全6曲収録 ・DISC-2【DVD】 5月30日に行われた(minus(-) 1st experiment “too short to show” at 高円寺HIGH)より、ライブの模様を4曲収録(20分収録) 1. No_2 2. No_4 3. No_6 4. No_5 ※CD未収録楽曲

引用:minus/D - Amazon.co.jp

曲は6曲でミニアルバムって感じかな。1曲目のNo_9と5曲目のB612以外は私が行った渋谷starloungeでもやってたと思う。

参考:minus(-)@渋谷Star lounge ライブレポとか感想とか

ピアノメインの曲で始まってピアノメインの曲で終わるっていうのは、フジマキが最近のインタビューでよく堪えてる「森岡の魅力はピアノをポロンポロンって弾いてるところにある」とか、初期衝動とか、そういう発言に通じるもんがあるなあと思った。

ただ私の森賢曲の魅力はポップなメロにあると思ってるので、例えばライブでも盛り上がってるところで演奏されてたモリケンボーカルのノリノリの曲とか。ああいうの入れて欲しかったなって思う。DVDでいうとNO_5って曲。

というわけでこのアルバムの中だとフジマキ曲がかっこいいな。2曲目のRZMというか3曲目のNo_6が特に。B612もそうかな。多分。作曲者のクレジットはないので間違っているかもだけど曲の雰囲気とライブで本人が歌ってたっていうので大体の予想。

今回ゲストボーカル参加してますが。特筆したいのがオブリビオンダストのKENのボーカル。KENってシャウトしてるイメージあったからなんかイメージと違うなあ。オブリビオンダストやFAKE?も少し聞いたことあってぶっちゃけKENの声あんまし好きじゃなかったのでって^^; こっちのが全然いい。あと森賢の声ともちょっと似てるかもと思った。

特典のDVDも見ました。うーんminus(-)ではやっぱステージもフジマキなんだよな笑 森賢ももちろんかっこいいんだけど、彼ってほんとはもっとすごいじゃないですか?それを知ってるからminus(-)でのパフォーマンスはちょっと物足りない感じがする。これは森岡ソロにも言えることだけど。まあ歌ってあの動きをするっていうのはちょっと難しいのかもな。あとは単純に落ち着いたとかminusではそういうのしたくないとかね。

まあでも2人が同じステージに立ってる絵自体がかっこいい。遠藤さんはいないわけだけど、ソフバとはまた違ったかっこよさだよね。ソフバもう一回見たいっていう思いもあるし、2人がminusをずっとやるっていう保証もどこにもないし、今のこの時を大事にしたいですね。といいつつツアーはどこも行けませんでしたが苦笑 平日が痛かったなーーー。でも来年のは土日だからどこかには行けるでしょう。

D
Dminus(-)

avex trax 2014-10-21
売り上げランキング : 2339


Amazonで詳しく見る
by G-Tools