goatbed@新宿ロフト

スポンサードリンク

hideの献花式が終わった後はgoatbedのライブに行った。

ゴートのライブに行くのはかなり久しぶり。

というか活動停止してたはず(?)ずっと一生懸命ゴートを追いかけてるわけじゃないから(^^;)どういう経緯でまたやってんのかいまいちよく分からないけど(苦笑)とりあえずまた見れたということで結果オーライ(笑)。

ロフトでライブを見るのもかなり久しぶり。もしかしたらゴートを初めて見たライブ以来かもしれない。なんか外観も変わった気がするのは気のせいか。

中に入るとお経のようなSEがかかってた。最初は対バンのソドム。石井がソドムのことを絶賛してたので気にはなってたけど・・・確かに石井が好きそうなバンドだなとは思った。個人的には、音はデジタル系で確かにかっこいいと思ったけど、ボーカルの声が苦手だった・・・あんまメロディとかなかったけど、あの歌い方でシャウトとかされて・・・もちと厳しいものがあるかなって(苦笑)ボーカル変えたらかなりいいかもしれない(失礼)まあでもそれ以前に柱でステージがほとんど見えずモニターで見るしかなかったので(苦)いい印象が薄いのかもしれない。近くで見てたらかっこよかったのかも。

しかしロフトって何であんなところに柱があるんだろ(謎)最初入った時なんでこんなところにモニターが?って思ったけど、始まって理由がよくわかった。でも、せっかくライブハウスなのにモニターで見るの?でかいアリーナとかじゃあるまいし(苦笑)あれをなくして見渡しよくした方がいいと思うんだけどなあ。

ソドムが終わって少しすいたので、前の方へ移動。あのままモニターでゴート見ることになったらどうしよう・・・って思ってたけどなんとな前の方にいけてよかった。でも、この日はお客さんの入りがすごかった。完売してたのかなあ。去年のカリガリの活動で新しく好きになった人や出戻りファンの人もたくさんいたと思う。おかげでゴートなのにめっちゃ石井遠いよーって思っちゃった(苦笑)

そんなこんなでライブスタート。やっぱほとんどのお客さんがゴート見に来てたんだなあと。そこそこ歓声もあがってたと思う(笑)でもファンのノリがすごいよくてびっくり!いつからこんなノリになったんだろ。

石井は石井で水を得た魚のように(笑)楽しそうにライブやってる感じが見受けられた。そういうとこカリガリとは違う一面だよなあ。ミュージシャンが楽しそうにライブやるって普通だけど、彼の場合は(苦笑)あまり楽しそうにやるタイプじゃないからなあ(^^;)

MCでも「今日はけっこう楽しかったライブだったんじゃないの」みたいなこと言ってて、それって本心だと思う。

メンバーはいつから変わったのかこれまた定かではないけどギターが小間さんだった。というか小間さんって昔ベースやってなかった?戻ってきたのかあ。ギターも弾けるのね。

セトリは最近の曲中心。ジョーニーライドが最高だった!アレンジも微妙に変わっててかっこいいと思った。ゴートの曲は後期の曲の方がかっこいいと思えるものが多いと思う。でもも今更ながらテンプとかマッドメンダンスみたいな古い曲も聞きたいとか思っちゃった。ゴート初ライブで聞いた時はCDも出てない状態で棒立ちで聞いてた感じだけど今聞いたらどうなのかなって。

それにしてもやっぱ石井はやっぱり素敵!かっこいいし、かわいいし、声いいし、細いし、ファッションも個性的で、ボーカリストとしてほんと申し分ないんだけど、なんか別のところで足りないんだよなあ。それは例えばフロントマン、バンドのリーダーとしてのバンドの統率力だったり、ナルシストな部分だったり。

あまりに陶酔されてもひくけど、もう少し「俺って世界一かっこいいんだぜ」みたいに思ってもいいんじゃないかな。いや、思ってやってるのかもしれないけど、そういうのが伝わってこないし。

どうせ(自分と客席には)超えられない壁があるから、ってMCで言ってたけど壁があっちゃいかんでしょ!(苦笑)カリガリだったら青さんがいたから今までそれでもよかったかもしれないけど、ゴートは石井のバンドなんだし。石井が好きって人はたくさんいたけど、ゴートになって離れた人が多いのもそういうところが原因かなと思ったり。