AA= J赤坂ブリッツ5daysに出演←→元克 KA.F.KAとSUGIZOソロに参加その2

スポンサードリンク

23日のJの赤坂ブリッツ5daysに出演したAA=とSUGIZOとKA.F.KAの対バンでダブルヘッダーでドラムを叩いた元克だけどその後。

参考:AA= J赤坂ブリッツ5daysに出演←→元克 KA.F.KAとSUGIZOソロに参加

終了後のTAKESHIのツイート。

これ見てさあ、、、行ってない私にはセッションなにそれ_| ̄|○状態だった苦笑

TAKESHIがJにベースを渡さず自分で弾いたことでJがベースレスっていうかボーカルに徹することができたようで。Jがベースを持たず歌うことは極めて珍しいみたいね。TAKESHIもそう言ってるし。珍しいというか初めて?

そんなレアなJが見れたと喜んでるJファンの人をTwitterで何人かお見かけしてこちらも嬉しくなったよね。普段弦楽器弾いてる人がたまにギターなりベースなりを持たず歌を歌ってる姿を見れるのがどんだけ嬉しいかっていうのは自分もすごい分かるからさ。

さらにセッションした曲がなんとダムドのNEW ROSEとか!!!NEW ROSEといえばhideファンにはおなじみのあのカバーですね。

このDVDに入ってる。

多分Jの選曲だろうね。Jがhideのことを意識してなのかはわかんないけどhideに結びつけずにはいられませんね。

そしてbarksのレポ。

参考:【ライヴレポート】J、赤坂BLITZ 5DAYS第三夜に史上初の“ベースを弾かないJ” | J | BARKS音楽ニュース http://www.barks.jp/news/?id=1000110020

引用:【ライヴレポート】J、赤坂BLITZ 5DAYS第三夜に史上初の“ベースを弾かないJ” | J | BARKS音楽ニュース

確かにこれは新鮮だわ。Jのベースを弾いてる図もだし、何より剛士の前にマイクスタンドがない!ベースサポートなんて一生やることないだろうけどベースに徹するんならこんな感じなのかなーって。ほんとTAKESHI好きから見ても、レアな剛士見れてよかったなって思う。Jも剛士を呼び込んでくれてありがとう!!!笑

生で見れてたら一番よかったんだけどな。でも、話聞いただけでかなり興奮してしまいました。ところでセッションに気を取られすぎてたけど新曲やったのかあ。どんな曲だったんだろ。

話は変わって同じ日に行われていたKA.F.KAとSUGIZOの対バン。

SUGIZOのツイート。

元克祭り超うけた笑 ほんと両方で叩いてたわけだもんね。元克は多分ドラムヘッドのことだと思うけどSUGIZOの時はSUGIZO仕様、KA.F.KAの時はKA.F.KA仕様ってちゃんと換えてたみたいね。

あーこちらも行きたかったなあ!!!

しかしこうやって同じような日にマッドカプセルマーケッツの人たちが、JだSUGIZOだってLUNA SEAのメンバーのことをツイートしてるっていうのがおもしろい笑 しかもこの2010年代も半ばに突入してる今にだよ。今は90年代半ばくらいなのかよって話で苦笑

近年TAKESHIがまた90年代V系の人たちと交流もつようになってる気がして個人的に嬉しい。B-Tフェスしかり、今回のJしかり、今井さんとの対談しかり。極め付けはminusのアルバムにコメントまでしてたし。

私は90年代V系通って生きてきた人間。一般的なMADやAA=好きな人がよく聞いてるようなコア系とかぶっちゃけよく知らないのです。そりゃ名前くらいは知ってるだろうけど。だからこの一連の流れが嬉しいしこれからもなんらかの形で絡んでほしいなって思ってる。いつかほんとにLSBみたいなイベントがまたあったらなーなんて淡い夢を抱いてます笑